キッズ会員リュウセイくんご紹介 | 名古屋JKF | キックボクシングフィットネスジム

名古屋JKF キックボクシングフィットネスジム-キッズ会員リュウセイくんご紹介

キッズ会員リュウセイくんご紹介

カテゴリー:

1623775_704169939633961_1644198619_n

体罰は一切しませんが、怒るときは怒ります

こんにちは、マネジャーの佐藤嘉洋です。

写真は7歳のリュウセイ君。

キッズの中ではベテランです。

パンチもキックも上達してきました。

最近は縄跳びを長く飛んでいます。

キッズ会員は、当ジムではちゃんと「ありがとうございます」「お願いします」

といった挨拶をしっかりとさせています。

武道は礼に始まり、礼に終わります。

もちろん楽しい雰囲気は持ちながらやりますが、

最低限の礼儀は身につけてもらいたいと願っています。

子供の最低限の挨拶、礼儀などを伝えるのにキックボクシングは最適な競技だと思います。 なぜなら、叩く痛みも叩かれる痛みも知ることができるからです。 そんな子は強く、そして優しい人になれると信じております。

ただし、当ジムは体罰は一切行ないません。

口頭での注意を口酸っぱく続けています(笑)

だから、他の会員さまに迷惑をかけて、注意をしても直さない場合は、もちろん 「コラッ!いい加減にしろ!」 と怒ります。 大切なお子さまを当ジムに預けてくださる親御さまもその点はご了承ください。

親子三代でキックボクシングフィットネス!!

そしてなんとこのリュウセイくん。

本人だけではなく、

親子三代で通っていただいています。

ですのでお父様、おじいさまも名古屋JKフィットネスの会員さまです。

父と子、子と孫とのコミュニケーションにも当ジムをご利用されてはいかがでしょうか? その間にお母さんはお買い物に…なんてことも可能です。 もちろんその逆も(笑)

若々しさの秘訣はキックボクシング!?

リュウセイくんの祖父である加藤義春さん。

なんと宇宙に飛ばすロケットの部品を作ってらっしゃる凄い方なんです。

先日NHKでも特集が組まれていました。

見た目もお孫さんのいるようには見えないほど、とても若々しい方です。

またこちらのブログでもこの加藤家族をご紹介していきたいと思います。

リュウセイくん、これからもよろしくね。

いつも楽しくキックをやってくれてありがとう!!

 

このページへのご相談
こんな記事も読まれています