気分転換にも最適なキックボクシング | 名古屋JKフィットネス | キックボクシングジム

名古屋JKフィットネス キックボクシングジム-気分転換にも最適なキックボクシング

気分転換にも最適なキックボクシング

カテゴリー:

レバーブローで効く場所

IMG_0116

みなさん、こんにちは。マネジャーの佐藤嘉洋です。

今回は平田さん(30代/男性)をご紹介します。

平田さんは入会以来、かなりのハイペースで出席を続けていて、最初は燃え尽きてしまわないか心配でした。

しかしそれも杞憂だったようで、通い始めてもうすぐ1年になります。

左のレバーブローを得意としている平田さん。

この日も強烈なレバーブローを何発もサンドバッグに打ち込んでいました。

ちなみに、このレバーブローを打ったとき、主に効いている筋肉はどこかというと、

腹筋(特に脇腹)、三角筋(肩の筋肉)、上腕二頭筋(力こぶのところ)といったところでしょうか。

打ち込むときはぜひ効いている箇所を意識してください。

そうすることによってフォームがより良くなり、ダイエット&引き締め効果も高くなります。

名古屋JKフィットネスに来るのが楽しい

IMG_0117

 

ーー平田さん、名古屋JKフィットネスはいかがですか?

「通い始めて1年近くになりますが、ジムに来るのが楽しいです。

というのも、インストラクターの皆さんが的確に技術を教えてくれるからです」

当ジムはフィットネスに特化したキックボクシングといえども、一つひとつの技術はプロキックボクサーが実際にリング上で実践してきた本格的な技術を伝えています。

そうすることによって、よりキレイなフォームでキックボクシングのテクニックを習得することができます。

キレイなフォームはキレイな筋肉を作る、という佐藤嘉洋独自の自論があります。

どうせやるならキレイなスタイルになりたいですよね?

がむしゃらに打ち込んで不格好なフォームを続けるよりも、7割程度の力でもいいのでまずはキレイなフォームを身につけることを意識してください。

その方が、長い目で見るとより高い運動効果をあなたにもたらします。

いやあ、このことは、本当にブログにまとめて書きたいんです。

近々書くので楽しみに待っていてくださいね。

キックボクシングはいい気分転換になる

IMG_0108 「僕は20代のときに働き始めてから、これまでに運動を全然していませんでした。だから、名古屋JKフィットネスに通うようになってから、運動不足解消はもちろん、とても良い気分転換ができています」

額に心地よさそうな汗を浮かべながら、とても素敵な笑顔で答えてくれた平田さん。ありがとうございました。

キックフィットはダイエットやフィットネスとしてだけでなく、気分転換を伴うストレス解消にも相当有効です。

現代病と言われる鬱病にも、高い効果があることでしょう(家から出られなくなってしまう前に、思い切ってジムに来てみませんか?)。

サンドバッグをバシっと打って、嫌なことを発散させましょう。

慣れて来たらたまにはクタクタになるまで、サンドバッグを打ち込むのもアリです。

周りの景色が真っ白になって、この世の中は自分とサンドバッグだけになったかのような錯覚に陥ることがあります。

この境地まで持って来るには相当な集中力も必要となってきますが、この頃には怒りだとか鬱屈した気持ちなんてものは、どこかに消し飛んでいます。

脳から変えるフィットネスとは

IMG_0118
「スパーリングとかの作戦を考えるのも楽しくて『次回はこうやって動いてみよう』だとかシミュレーションして、家でもついつい動いてしまうんですよね」

こうやって仕事や家事以外で頭を使う機会って、大人になるとだんだん減ってきますよね。

キックボクシングフィットネスはただ単に体を動かすだけではありません。

脳が指令を出した位置に、正確にパンチやキックができるか、ということは、とても重要です。

スパーリングのときも「次回はこういう作戦でいこう、ああいう作戦でいこう」と考えることも、頭の運動になり有効です。

ただし、最初のうちは絶対にうまくいきません。

でも、安心してください。慣れて来ると脳の指令と体の動きの誤差がだんだん少なくなってきます。

脳の指令と体の動きの誤差が少なくなれば、それだけ脳の指令が的確になっているということ。すなわち、脳が活性化しているということです。

そうなれば、日常生活や仕事において、さまざまな「気づき」を得ることができます。

気づきに恵まれた人生は、生きていくのが楽しくなります。少なくとも私はそうです。

毎月の初回にお渡しする私の作った「手紙」も、脳から意識を変えるためのキッカケにしていただけたら幸いです。

毎月400文字〜600文字程度の短い手紙ですので、ぜひ30通を読破していただきたいと思います。

そしてその先には、さまざまな特典が受けられる「ゴールド会員」権を受け取ることができます。

「細く長くキックボクシングを楽しんでいただきたい」

私は心から願っています。

GWも明けました。

休みボケした体の目覚ましついでに、動きにきませんか?

少しでもキックボクシングフィットネスに興味をお持ちの方は、

メールでも電話でもお気軽にお問い合わせください。

このページへのご相談
こんな記事も読まれています