カラダだけでなく、キモチも元気になってほしい | 名古屋JKフィットネス | キックボクシングジム

名古屋JKフィットネス キックボクシングジム-カラダだけでなく、キモチも元気になってほしい

カラダだけでなく、キモチも元気になってほしい

カテゴリー:

IMG_0301こんにちは。写真の状態で5分くらい固まったままで、

肩が凝っちゃうわよ〜

という表情の名古屋JKフィットネスマネジャー佐藤嘉洋です。

中国の主要キックボクシング団体の一つである『英雄伝説』で、2015年6月26日に日中対抗戦が行われます。

試合をするわけではないのですが、英雄伝説の世界チャンピオンとして、そして日本代表のキャプテンとして、明日から中国・重慶に向かうことになりました。

写真は、そのためのPV撮影を東京で行ったときのものです。

長い期間ずっと継続してがんばっていると、勲章も驚くほど増えていました。

この世界チャンピオンベルトたち。実はあと3本あります。防衛戦に勝ってももらえたりするんですよね。

さて、聞くところによると重慶は、昨年試合を行った深センに次ぐ都市とのこと。

日本人選手たちをしっかりとサポートし、中国とは清々しい対抗戦を行い、試合後には肩を組んで写真を撮り合えるようなフェアプレーを望みます。

ズーヨーボージー メイヨー グオジェ

これは、中国語で

「キックボクシングに国境はない」

という意味です。中国遠征では毎回この合言葉を使っています。国際的な競技にするためにも、日本も中国もフェアでなくてはなりません。

撮影の翌日に東京から名古屋に戻り、そのまま名古屋JKフィットネスへ。ジムには、名古屋駅から桜通線一本で新瑞橋に来れます。しかも新瑞橋8番出口直結です。

アクセスは、

超抜群です。

キックボクシングはキモチも元気になる

ジムの受付に座って事務作業をしていたら、

「岐阜県から通うのは、ちょっと厳しいので7月いっぱいで退会をお願いします」

と、ある会員さんから退会の申し出が。

FullSizeRender作業の合間に受付からフロアをチラ見してみると、インストラクターや新しい会員さん、常連の会員さん同士との談笑で笑いの絶えないジムでした(新しい会員さんも常連の会員さんもまったく分け隔てがないのが当ジムの良いところです)。

ひと通り動いたあと、帰りに、

「佐藤さん、やっぱり辞めるのやめてもいいですか?
いろいろ悩んでいたんですけど、ここに来て気持ちが爽快になりました。
たとえ遠くなって月に1回しか来れなくても、それに見合うところだと思ったので!!」

と継続してもらうことになりました。

もちろん経営者としては、会員を継続していただけるのはとても嬉しいことなのですが、それ以上になんというか、そういったキモチに会員さんになっていただけたことが最上の喜びでした。

どうもありがとうございました。

また、楽しい雰囲気を作り出してくれる、他の会員さん、インストラクターたちにも改めてお礼を言いたいです。

いつも楽しく動いていただいてありがとうございます。

さあキックボクシングで人生を彩りましょう。

今や日本全国にジムはあります。

もちろん、名古屋JKフィットネスに入っていただくのが一番嬉しいのですが(当たり前ですけど)、私たちはキックボクシングの魅力をもっともっと世界中に届けたいと思っています。

たった40坪弱の小さなジムですが、志は大きく、他のキックボクシングジムと争うのではなく協力し合い、大手スポーツクラブの打倒を目指したい、と本気で思っています。

だから、会員さんから

「キックボクシングにハマったよー」

とか

「キックボクシングやって元気になったよー」

とかいう声を聞けると、私たちキックボクシングに携わる人間としては、この上ないモチベーションに繋がるんです。

今後ともよろしくお願いいたします。
いつも

IMG_9815.JPG


明るく生こまい
佐藤嘉洋

こんな記事も読まれています