エヌオのナイケドアリタイ日記『筋肉痛制覇』 | 名古屋JKF | キックボクシングフィットネスジム

エヌオのナイケドアリタイ日記『筋肉痛制覇』


こんにちは。

過去の運動不足自慢対決なら、私がお相手を致します。

どうもエヌオです。

 

前回のブログに書いたようにへろへろ体力の私が、名古屋JKFに通うようになった頃の話です。

 

ストレッチ。

これをしっかりやらないと急に体を動かすのは怖いのでなるべく丁寧に、と思ったのも束の間。丁寧にやれるほどの可動域がそれほど無く、どこをどう動かしても痛い・・・先が思いやられる。

 

パンチのシャドーボクシング。

ただ腕を出すだけではない。教わった通りにしっかりと構え、足、腰、腕を連動させパンチを打つと、各部位の筋やら骨がミシミシと鳴るのを感じ負荷がかかっているのが分かる。しかし鏡の中に映る自分は思った以上に動きが小さく、軽くショック。

 

パンチのサンドバッグ打ち。

打ってる自分の身体に振動が響く。自分で自分にダメージを与えてる気になる。でもパンチ力が無いので弱い身体でも続けられる。

 

パンチのミット打ち。

少し時間が経過しただけで腕が下がり始める。あれっ、グローブってこんなに重かったっけ?という格闘技あるあるを体験する。フォームもバラバラになってくるのでインストラクターに修正してもらい、意識して打つと各部位がまたキツイ。

 

恐る恐る動きながらなのでそんなハードにやってた訳じゃないのですが、翌日は毎回当然のように筋肉痛ですよ!

全身フニャフニャで筋肉皆無なのでどこに効いたかを凄く実感するんですよ!

そんな日々がジムに通う度に繰り返されていたんですよ!

でも単調なトレーニングではなく、パンチやキックのメニューも進んでいき楽しいのでまたやりたくなるんですよ!

メニューが進めばまた筋肉痛ですよ!

見事に全身筋肉痛制覇ですよ!

全身運動実感ですよ!

 

そんな状態だった私でも楽しみながら長く続けられ、今ではパンチとキックの全メニューをこなせるようになりました。

 

おそらく以前の私ほど運動不足の方はほとんどいないと思いますが、運動不足自慢をしたい方、是非お待ちしてます。

 

レッツ、キックフィット!