特徴 | 名古屋JKファクトリー | 名古屋JKフィットネス | キックボクシングジム


厳しいのはプロ選手の練習だけです

当ジムの正面玄関は曇りガラスです。

表から中が見えないせいもあり、

巷では様々な噂が流されています。

「体罰がある」

とか

「いきなりスパーリングをやらされる」

とか……。

そのようなことはありません。

安心してください。

小森会長は確かに厳しい一面もあります。

しかし、普段はとても穏やかですし、冗談好きな方です。

大人に対して体罰をするようなことは

当然のことながらありません。

厳しいのはプロ選手の練習だけです。

もちろんプロですから怒鳴られることはあります(集中力を欠いた練習や、言われたことを何度も遂行できなかった場合)。

しかし、プロ選手に対しても体罰はありません。

自身がチャンピオンになれなかった悔しさを弟子達には味わわせたくない、

という優しさからくる厳しさです。

小森会長はキックボクシングを心から愛し、

自分の信念を貫いてジムを運営しています。

一般の会員の方こそ、どんどんウェルカムです!!

「キックボクシングは未経験だけど、自分もちょっとやってみたいな」

という方こそ遠慮せずに来てください。

姉妹ジムの名古屋JKフィットネスはフィットネスに特化していますが、

だからといって名古屋JKファクトリーがプロに特化しているわけではありません。

一般会員さんも大募集中です。

名古屋の南に名古屋JKフィットネス。

そして名古屋の北に名古屋JKファクトリーがございます。

会員さま同士の交流もあります。

一緒に楽しくキックボクシングをやりませんか?

プロ選手志望の方へ

プロ選手になりたい人は月に15〜20回ジムで練習してください。

ただし、選手志望だからといって、

未経験の状態からスパーリングなどの実践練習を

いきなり「やれ!!」と強要することは一切ありません。

まずは最初にワンツーパンチを4〜5回やってもらいます。

順序どおり段階を経て、ようやく実践練習へと入ることができます。

ですので、格闘技未経験の方でも選手になりたい人は、

1からみっちりと基本を習うことができます。

月に20回程度の出席を3ヶ月くらい継続できれば、

そろそろ実践練習に入れるかなという感じです(習得スピードには個人差があるので一概には言えませんが……)。