ホイットニーヒューストン・ケビンコスナー出演『ボディガード』

動画はいつか消えてしまっているかもしれないが、ご了承ください。
ホイットニーの歌声と共にダイジェストで観られます。
なんて便利な世の中なんでしょう。

さて、この映画の主題歌『I Will Always Love You』が世界的名曲であることは誰もが知るところだろう。
私は昔からこの曲をよく聴いていて、とても好きだった。
高2のとき、なけなしの小遣いをはたいて、名古屋市北区の黒川にあったCDショップで購入した。
しかし、ボディガードは見ていなかった。
JKFの会員さんなどから「この歌好きなのに映画を見ていないなんて信じられない」とよく驚かれる。
重い腰を上げて、ようやくボディガードを見た。

物語が感動的だったのは間違いないことなのだが、ヒロインの姉の嫉妬深さに驚嘆した。
主人公は虫の居所が悪くて無差別に暴力を振るうし、元同僚は情事を拒まれて殺しに行く人間性、と枚挙にいとまがない。
他にもヤバいやつらが勢揃いの中で、ケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストンらの恋愛模様が描かれていく。

ヒロインのスターとしてのプロ意識。
主人公のボディガードとしてのプロ意識。
立場は違えど通じ合えたから惹かれあった。

ようやくこの名作を観られてよかったです。
最後はもう鳥肌と涙がセットです。
ありがとうございました。